価値のある不運と奇跡の瞬間

あなたが想像する「食欲」と、多くの人が思う「奇術師」は、もしかするとまったく違ってるかもしれない。そうやって思うと、少し変な感じがしない?
HOME

陽の見えない週末の午前に立ちっぱなしで

OLとして働いていた時の先輩は、社長の娘で、これぞお姫様だった。
小さな体で可愛らしくてとにかく元気な、動物愛護の先輩。
動物愛護団など立ち上げて、しっかり運動をしているようだった。
毛皮反対、ベジタリアン、動物実験反対。
一回、マンションにお邪魔したことがあった。
高級住宅地にある背の高いマンションで、東京タワーが見える。
その先輩、手入れの行き届いたきれいな白い猫と一緒に住んでいた。

気分良く叫ぶ弟とあられ雲
大物司会者が電撃引退するので、ネットやニュースでたっぷり扱っていますが、たいそうすごいなと思う。
今度の日本の総理大臣がどのような人になるかという内容よりニュースでも順番が先ですからね。
どの政治家が日本の首相になっても変化しないと考える方もものすごくいますし、そんなことよりMCで有名な人が芸能界を引退発表というほうが何かしら影響がでそうなんですかね。

息もつかさず走るあいつと穴のあいた靴下

いまどき珍しく、私の部屋は、冷房も暖房器具も設置されていない。
そのために、扇風機と冷たいウーロン茶を持って仕事をする。
この前、扇風機を移動させようと考え、回したまま持ってしまった。
すると、扇風機の歯車がストップしたので「え・・・?」と不審に感じ、手元を見た。
どういうわけか自分で理解しなかったのが、回転に支障を出しているのは、まさに自分の中指だった。
手を放すと、また扇風機は回り始め、指からは血が出てきた。
まったく痛みも感じなかったが、注意しようと心に留めた。

どしゃ降りの木曜の夕方に微笑んで
ネットニュースを毎日見るけれど、新聞を読むことも好きだった。
現在は、費用がかからないで閲覧できるネットニュースが色々あるから、新聞はお金がかかりもったいなくて買わなくなってしまった。
ただ、小さなころから読んでいたからか、新聞のほうが短時間でたくさんの内容を手に入れることができていたけれど、ネットのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃い内容まで調べやすい点はある。
一般的な情報からつながりのある深いところまで見やすいけれど、一般受けしなさそうな内容も新聞は目立ちにくいぐらい小さくてものせているから目につくけれど、ネットだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、アメリカの債務不履行になるかもという話題がとても気になる。
債務不履行になるわけないと普通思うけれど、もしなったら、日本もきっと影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

ぽかぽかした仏滅の朝はお酒を

少し前の夏、クーラーの効いた部屋の中で冷えた飲み物をしょっちゅう摂取していた。
私は外に出ると熱中症にかかっていたので、水分摂取が必須だと思ったからだ。
冷えた部屋の中で、薄着、それにミリンダにアイスコーヒーとか。
だから、順調だと思い込んでいた猛暑対策。
しかし、寒くなって、前年度よりもさらに寒さを感じることが増加した。
外出する仕事がしょっちゅうだったこともあるが、寒すぎて買い物にすら出れないという状況。
なので、きっと、夏の過ごし方は真冬の体調管理にもつながると思っている。
しっかり栄養を取り、偏りのない過ごし方をするのがベストだと思う。

ゆったりとお喋りするあなたと夕立
タリーズでも個人経営の喫茶店でもどこででもコーヒーを飲める。
他にも、どこかでインスタントでもいいし、いろんな場所で缶コーヒーでも。
私が大好きなのがスターバックスだ。
全てノースモーキングと言うのは、タバコの無理な私にとってお気に入りだ。
そのため、コーヒーの香りをより堪能できる。
金額も高いけれど、最高の豆が使われているのでグルメには最高だ。
甘いもの好きには入るたびにコーヒーと、ついついスイーツなど注文してしまうという落とし穴もある。

陽気にダンスする姉ちゃんと濡れたTシャツ

人によって、嗜好や気になるものがあると思っているけれど、どんな感じか聞いてみるのが好き。
仲のいい子に質問してみると、まとまったお金、スベスベのランジェリー母の事が好きで仕方ないとの事。
その上、男の人の血管の出た手の甲。
それと、スペイン語のひびき。
私には理解できない。
リンゴ飴、素肌に直接ニット、香水、声の高い若い人が好きだと、言ってみた。
全く理解不能だとの事だった。
まさにこれは、フェチという部類らしい。

騒がしく自転車をこぐ君と私
仕事用でいくつかスーツ用のYシャツを持っているけれど、大体買う時に多く試しに着てみる。
それだけ、ワイシャツのかたちにこだわってしまうのもレアかと感じていた。
そんな時に、前回の仕事で、ワイシャツはオーダーメイドしてもらうという方がいたので、ビックリした。
もちろん、Yシャツひとつでかっこよく見えるので、いいかもと考えた。

雨が上がった土曜の明け方は目を閉じて

また、麻衣子と明日香とツアーに行ってきました。
明日香と麻衣子は、私の学生時代の友人で、一緒に学んだ仲間です。
しかも、力を入れていたのが旅行関係と英検なので、旅が大好きな生徒たちであふれていました。
その中でも、この2人を含む、仲良し6人で色んな県へ旅をした思い出は懐かしい。
私は今までそれほど友達が多くないし、しかもそれで良いと満足しています。
だから、単純に喜んだけれど、隣で麻衣子が満足そうな顔をしてくれたのもポイントでした。

涼しい週末の夕暮れに歩いてみる
富士には月見草がよく似合うと、よく知られる名言を記したのは作家の太宰治だ。
太宰治は、バスに乗車し、御坂山塊を越えて、現在の甲府市へ向かっていた。
バスでたまたま一緒になったお婆さんが「月見草」とつぶやく。
その一声で、反応した彼の目に映ったのが、月見草、そして富士山であった。
富岳百景の一部のこの話は、名峰富士を説明するときに欠かせない。
他にも文芸作品にも人気の、3776mの名山だ。
どの角度から見ても同じように、美しい形をしているために、八面玲瓏と言うワードがよく合うと伝えられる。
その通りだと思う。
私が大好きなのは、雪をかぶった富士山だ。

ラクダ

Copyright (C) 2015 価値のある不運と奇跡の瞬間 All Rights Reserved.